【カメラ修理】ミノルタSR-T101ブラックを分解清掃とモルトも張り替え完動品になりました【ジャンクカメラ】

最初から読むにはこちらから

ページ1:カバーの分解
ページ2:プリズム周りの清掃
ページ3:文字のリペイント(このページ)
ページ4:モルトの貼り替え
ページ5:通電確認とM42改造え

・スクリーンを清掃する

フォーカシングスクリーンのガラス面はフジフィルムのレンズクリーニングペーパーとクリーニングリキッドを使用してクリーニングします。フジフィルムのペーパーとリキッドはレンズのクリーニングと様々なカビを取り除けるのでセットで用意しておきましょう。


フジフィルムのレンズクリーニングペーパーとリキッドを使用します


フォーカシングスクリーンを綺麗にします

・ファインダーを清掃する

ファインダーが綺麗だと撮影がはかどるので、ここでファインダー周りを綺麗にしてしまいます。スクリーンの上にあるホコリをブロワーで飛ばして綺麗にします。ファインダーの見やすさはスクリーンだけでなくアイピースの綺麗さにもよるので、アイピースの特に内側をフジフィルムのペーパーとリキッドでクリーニングします。


スクリーン上を綺麗にしたらペンタプリズム内の枠を取り付けます

・プリズムの取り付ける

プリズムを取り付けてからトップカバーを戻す前に緩んでしまった糸を貼り直す必要があります。ファインダーアイピースの左横のスプリングで回転するパーツをバラさない限りそれほど大変ではないのですが、初めてやる場合はかなり大変なので慣れが必要です。


ファインダーのアイピースとシャッタースピード表示のパネル

・トップカバーを修復する

古いカメラだと透明のプラスチックパーツなどを取り付けている接着剤が乾燥している事が多いのでパーツが脱落していないかも含めてトップカバーの内側を念入りにチェックします。トップカバーの前側にもモルトが使用されていてかなり傷んでいるので、古いモルトを取り外してクリーニングをした上でハイミロン(モルト)を貼り替えていきます。


モルトもボロボロで汚れも目立ちます


モルトの切れ端は残しておくと便利です(ケースはケンコーのフィルター用)


トップカバーを清掃してモルトを貼り替えました

【カメラ修理】ミノルタエクステンションチューブのロゴをリペイントして新品の見た目にしました

・トップカバーの文字をリペイントする

トップカバーのMINOLTAの社名などが入った文字部分がかなり汚れているので、文字がより読みやすくなるようにホワイトのペイントでレタッチしてしまいます。レタッチには塗りやすく簡単にはみ出した部分を削れる修正ペンを使用します。よりクオリティを高くリペイントするのであれば、車用のレタッチペンを使うとよいでしょう。


文字が汚れています


修正ペンを使用します


修正ペンの場合は多めに塗っても簡単に剥がせます


文字が綺麗になりました

・フィルム面のマークをリペイントする

トップカバー右側のフィルム面のマークもかなりくすんでいたので、ホワイトを下地にしてから赤いサインペンで塗り鮮やかなレッドに修正しました。マクロ撮影などで最短距離が表記されていますが、これはこのフィルム面のマークからの距離になり、レンズ先端からの撮影距離はワーキングディスタンスと言います。


マークに修正液を塗りました


マークを赤く塗りました

・デジカメにもあるマーク

意外と知らない方が多いですが、デジタルカメラにもCMOSやCCDセンサー面のマークがあります。デジタルカメラのマークのセンサー面の位置をみるとフィルムカメラと違いセンサーが前にオフセットされていて、いかにミラーレスカメラなど薄くするのが難しいかわかると思います。


SONY a7Cのセンサー面もかなり前方にあります

・トップカバーを取り付ける

シャッターをチャージしてシャッターを切って、ISO(ASA)のダイヤルと糸が連動しているのを確認したらトップカバーをカメラに取り付けます。


文字とマークが見やすくなりました

・ダイヤルの文字をリペイントする

シャッタースピードとISO(ASA)のダイヤルの文字も同じようにレタッチしてしまいます。赤い文字はフィルム面のマークと同様にホワイトをベースに赤く塗りまいした。ASAの黄色い文字はまだ鮮明だったので無水エタノールでクリーニングだけをしました。


文字がくすんで読みづらくなっています


修正ペンで塗り直しました

・トップカバーにパーツを取り付ける

シャッタースピードダイヤルの文字もリペイントしたので、トップカバーのパーツを全て取り付けます。これで機能部分の整備は完了したので、残りの部分のモルトを貼り替えていきます。


全ての文字がくっきり読みやすくなりました

次のページではモルトを貼り替えていきます







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です