【レビュー】アリーナのテキスタイルキャップの新作カラーで泳いでみました

        

Twitterで最新情報をお届け

– アリーナテキスタイルキャップ

新作水着などが続々と出て来ていて今年の新作カラーが格好よかったのでアリーナのテキスタイルキャップを購入しました。実際に泳いでみて使い勝手など含めて書いていきます。

– どんなキャップ

テキスタイルキャップとは練習用のメッシュキャップやシリコンキャップとは違い水着素材で出来ていて水を通しながら蒸れないのを目的としていて、Speedoで言うところのトリコットキャップとほぼ同一の商品となります。乾いている時に触った感じはツルツルとすべすべの間くらいでごわつくメッシュキャップとはかなり違います。今回購入したのはアリーナ テキスタイルキャップで型番ARN-7423でカラーはネイビー(NVY)となります。
・アリーナのオフィシャルウェブサイトへのリンクはこちらです
・アリーナのメッシュキャップのレビューはこちらです
・アリーナのシリコンキャップのレビューはこちらです
・スピードのトリコットキャップのレビューはこちらです


パッケージ


毎度ロゴがでか過ぎるアリーナにしては珍しく小さいタグがあるだけですし、新作のカラーもよい感じです


同じアリーナのタフスーツ水着とタフストリームゴーグルと合わせてみました

タフスーツのレビューはこちらです
・タフストリームゴーグルのレビューはこちら(その1、その2、その3)です

– 泳いでみて

水着素材なので伸びがよくかぶりやすく、長時間泳いでもメッシュキャップのように蒸れず使いやすいキャップです。女性や髪の長い方は髪もまとめやすいのでウォーキングやフィットネス用にもよく、短髪の方もキャップごしに毛がチクチクしないのでメッシュキャップより使いやすいと思います。同じアリーナのタフキャップよりは水が吸い込みまくらないので、泳ぎ終わった後に吸い込んだ水で重く感じる事もなく毎回プールを上がる度に搾る必要もありません。内側に縫い目があるので泳ぎ終わった後におでこに少し線がつきますが、2ウェイキャップに比べると締め付けも弱いので許せる範囲です。


アリーナの全6種類のキャップの比較

・アリーナの2Wayシリコンキャップのレビューはこちらです
・アリーナのメッシュキャップのレビューはこちらです
・アリーナのタフキャップのレビューはこちらです
・アリーナのシリコンキャップのレビューはこちらです
・アリーナのAquaforce Swift 3D Softキャップのレビューはこちらです

– 新作水着や用品に関して

各水着メーカーのウェブサイトは更新がとても遅く、実際にスイミング専門店の方が先に商品を置いていたりします。水着やグッズ類に限らずですが、各メーカーは新作発売の前にカタログを作っていてスポーツ専門の大型店などに置いています。そこで新作をチェックするとどの様な商品が出ているのかわかり、店によっては先行予約で割引販売をしていたりします。ただ、商品写真が間に合わずイラストだけの商品もあるので商品自体は実際に店舗で見た方が確実です。私も今回新作カタログで見たSpeedoのメッシュキャップが思っていたデザインではなくこのテキスタイルキャップにしました。

追記:後日、違うデザインのSpeedoの新作トリコットキャップも購入しました。

・Speedoの新作トリコットキャップのレビューはこちらです

– まとめ

いろいろとキャップを使い比べてみましたが、1時間以上泳いだりするのであればシリコンキャップより伸びのよいテキスタイルキャップはおすすめです。髪の毛のダメージが気になる方はシリコンキャップか2ウェイシリコンキャップがよいと思いますが、伸びのよいゆったりしたキャップを必要とされてる方にはおすすめできるスイムキャップです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA