【レビュー】Speedoの新型セームタオルは吸水力が上がりとてつもなく進化していた

        

Twitterで最新情報をお届け

– 新型のSpeedoセームタオル

長い間使ったスピードのスイムタオルがくたびれてきたので色違いでもと思ってスイミング専門店に行ったら、パッケージが新しくなると共に新色が出ていたので新型のスイムタオルを購入しました。実際にプールで使ってみた上でスピードの前の型のセームタオルとの違いなどを含めて書いていきます。

– スイムタオルとは?

スイムタオルは小型ながら吸水力が高く通常のタオルと違い絞るとすぐに乾いたような状態になり続けて吸水させ続ける事が出来て、プールサイドやシャワーで使う際にに非常に便利なタオルです。今回購入した商品の正式名はセームタオル小、型番はSD96T02でカラーはフラッシュオレンジ(FO)サイズはサイズは幅430mm×高さ320mmとなります。カラーはフラッシュオレンジとなってますが、乾いている時の実際の色味はほとんどサーモンピンクです。新色でブラックも出ていてこちらも格好いいのでおすすめです。


商品名はセームタオルですがパッケージにはスポーツタオルとなってます


前の型のパッケージとの比較、かなり大きさが違います


新型のセームタオルは濡らした柔らかい状態で入っています


スイムタオルの裏地で、水を吸い込んだ状態ではとてもしっとりしています

– 前の型のセームタオルとの比較


前の型のスピードのセームタオル、ほつれや剥がれでかなりくたびれています

・前の型のスピードのセームタオルのレビューはこちらです
・アリーナのハイレークセームタオルのレビューはこちらです


まだ濡れて水分がある状態での比較


裏地のパターンは改良されていて旧型と比べると新型はドットが大きくなっています

– 乾いた状態での比較


新型は前の型に比べると若干厚めです


折った状態での比較、素材が厚くなった分柔らかさは減っています

– 使ってみて

実際にプールで使ってみるとあまりの違いにビックリしました。前の型のセームタオルはシャワーの後に何度も搾りながら使っていたのに、新型は一度も搾る事なく水を吸い取り切ってしまいました。しかもまだまだ水を吸える状態で吸水力自体は確実に上がっています。ただ、素材が厚めになった分乾いた状態だと前の型のセームタオルより硬くなり折りたたみにくくなりました。実際にプールでの使い勝手は吸水力と共にあがっているのでこの辺はトレードオフと言った感じでしょう。洗濯機などで洗うと表面がはがれたり傷みやすいので、使い終わったら真水でゆすぐ程度で伸ばした状態で干すようにしましょう。


スピードのトレインボックス水着と新作のトリコットキャップと合わせてみました

スピードのトレインボックスのレビューはこちらです
スピードのトリコットキャップのレビューはこちらです

– まとめ

吸水力も上がっていているのでスイムタオルを探している方にはスピードのセームタオルはとてもよいと思います。男性であればサイズは小で十分でしょうが、大きいサイズもあるので髪の毛の長い女性などは大きい方を選ぶと良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA