【レビュー】Gokuminの格安高反発マットレスとピローのセットで十分でした

・高反発マットレス

マットレスを入れ替えで高反発の物がよさそうなので寝具店などでいろいろと試してみてまずは格安なGokuminのマットレスとピローのセットにしてみました。商品の特徴や使い勝手などを含めて書いていきます。

・Gokuminのマットレスとピロー

今回選んだのはGokumin(ゴクミン)の高反発マットレスでサイズはシングル、枕は低反発のピローとピローケースを色違いで2つです。


マットレス、ピロー、ピローケース

・なぜ選んだのか

マットレスをずっと買い換えようと思っていて西川のAirにしようと思い実店舗で試したりしたのですが、安い買い物ではないですしこれが本当に安い物と違いが大きいのかと思いまずは格安なマットレスから試してみる事にしました。先に言うと枕に関しては合う合わないが大きいのもありますが、西川のエア4Dピローかオーダーメイドのピローを選んだ方がよいです。


かなり小さいケースです


パッケージ後ろ側

・圧縮されている

マットレスはシングルサイズでもかなりの大きさだろうと思っていたら想像より小さめの箱で届きました。箱を開けてみるとこんなに圧縮が出来るのかと思うくらい薄く圧縮されて入っていました。


感心するほど圧縮されてます


寝袋のようです


この圧縮した機械に興味が出るくらいです

・開封する

ビニールを開封すると凄い勢いで空気が入りマットレスが膨みました。完全に膨らむには数日かかるようですがす、ぐに使用するのに問題はないようです。


すぐに膨らみました


表面は通常の生地です

・滑り止め付き

底面にはフローリングなどで滑らないように滑り止め加工がされています。これはマットレス用のカバーなので取り外して洗濯する事が可能です。


底面側


ラバーかシリコンのドットが入っています

【レビュー】Intexのエアベッドは来客とキャンプ用に最適です

・匂いがある

オンラインストアのレビューなどで匂いが気になるとありますが、メーカーによるとウレタンの臭いとの事です。使用して3〜5日ほどで匂い自体がなくなり気になりなくなりますが、匂いに敏感な方は風通しの良い部屋に数日放置してから使い始めるとよいでしょう。


もう寝れる状態です

・ケース付き

持ち運んだり片付ける時用に使用できるケースが付属しています。どれだけの方がマットレスを持ち運ぶかはわかりませんが、アスリートはサポートされてるマットレスを遠征に持っていく方もいるのでその用途でしょうか。


ケース付属です



・実際に寝てみる

さっそくゴクミンマットレスで寝てみると十分高反発で必要十分でした。西川のエアーは点で身体を支えるタイプでこちらは全体が高反発になってるシートなので形式に違いはありますが、通常の敷布団からの変更であれば必要十分ではないでしょうか。


説明やカードなど

・気になる点

滑り止めがかなりしっかりしているのもありますが、カバーが横に回転するようにずれてきます。これはまめに前後を入れ替えたりカバーをはずして洗濯や空干しなどをしてカバーを付け替えるとよいでしょう。マットレスカバーは別売りでもあるので複数のカバーを交互に使うのもよいと思います。

・低反発ピロー

同じゴクミンの低反発ピローも揃えました。枕は高さと形が合わないと厳しいですが、このピローは前後を入れ替えると高さが変えられて、真ん中が凹んでいるので横を向く時に楽になるような形状になっています。


前後の高さが違います


パッケージの後ろ側

・開封する

ピローは横にかなり幅があるので通常のマットレスに置くには十分かと思います。真ん中部分はかなりえぐれて低くなっているのでこの部分が寝る時に合うかが重要です。


ピローはさすがに圧縮されていません


カードと説明書など


表側は白で普通の生地です


底面はマットレスと同様に滑り止め付きです

・こちらも滑り止め付き

ピローの底側もマットレスと同様に滑り止めが付いています。これもフローリングに直接使うのを想定しているのかもしれません。


ピローも滑り止め付き


こちらもシリコン系のドットがついています

・低めがよい

姿勢矯正を学びに行った時に枕は低すぎるくらいでよく枕が合わないのであればバスタオルを2回折りたたんだくらいのを頭の下にひくとよいと言われました。頭が起きすぎていると首が曲がった状態で寝る事になるので、このピローもまずは低めの方から試すのがよいでしょう。


マットレスに載せてみました

・ピローケース

ピローケースはそれほど必要でもなかったもののちょうどよかったので新しいピロー用に2つ揃えてみました。これが期待もしていなかったのですが、これが着心地のよいTシャツのような素材で非常に肌触りがよくおすすめです。


2色揃えてみました


ベージュ(ホワイトかもしれません)


ラベンダー

・開封する

ピローケースを開けてみると生地は薄目で肌にやさしいさわり心地でケース自体の大きさもかなり余裕があります。購入する時に欠品でしたが3色から選べます。


2色を交互に使用します


ラベンダー


ベージュ


マークはピローの底面に向けた方がよいでしょう

・ピローを入れてみる

ピローケースにあるロゴを下になるようにピローを入れて余った部分を折り返します。ピローケースはゴワゴワの生地のものが多かったりしますが、このピローケースは肌触りもよく他のピローに使用するためにこのピローケースだけ買うのもありだと思います。


マークが顔に当たらないようにピローを入れます


大きさに余裕があります


余った側を折り返しました



・実際に寝てみる

低反発枕を使用して寝てみましたが、これは合う合わないが大きいですがまず1つ低反発の品が欲しいのであれば十分かと思います。いままでいくつも低反発ピローなどを試しましたが、こればっかりは最高のものを見つけるのはとても大変です。西川でAir 4Dピローとオーダーメイドを試した時はかなりよかったので、いずれ買い換えようと思っています。


セットで寝てみました

・まとめ

ゴクミンの高反発マットレスと低反発ピローを試してみると通常の布団と枕の入れ替えであれば必要十分でした。アスリートや重度の腰痛でもない限り低価格帯のマットレスとピローのセットとしてはとてもよい品なので、まずは高反発マットレスに入れ替えたい方にはおすすめです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA