【健康】サプリメントを効率よく摂取していくために大事な事

        

Twitterで最新情報をお届け

– いろいろあるけど

サプリにプロテインそれにスポーツドリンク、最近はエナジードリンクなどいろいろな物が出ています。どれをどの様に摂取していくかは個人の目的や方法によりますが、私はせっかくスポーツするなら効率的に摂取するのが良いと考えています。そしてそれがまた身体を動かす1つの理由になればより続けられる事にも繋がります。ただサプリ関連の摂取に関してはかなり安全な方法を取っていますし、トレーニングやスイミングついでに中性脂肪なども下げる方法も紹介していきいます。

– そもそもなぜサプリを摂取する

一番いいのはもちろん日々の食事から”のみ”ビタミンミネラル等を摂取する事です。しかし外食を全くしないとか完璧な栄養を365日さぼらず摂取するのはそれを生業とするアスリートでも無い限り不可能な事です。特に日本は野菜とフルーツが異常に高く毎日必要な分を食事から摂取するのはより難しくなります。栄養補助食品とよく聞くと思いますが、サプリからは補助だけをしてもらう考えがよいです。なので摂取するにしても日々の食事を気をつける事は忘れずにしましょう。

– 日々の食事など

補助をする事を目的にしていますので、日々のよく取る食品や飲み物などの成分を見てみましょう。日々飲んでいるジュースなどに各種ビタミン、プロテインにもビタミンB類が入っています。そう健康志向が進むなか実は気にしないうちにサプリ以外からかなりのビタミン等を摂取しています。特にこれからダイエットしようとしてる方は食事にも気を使い健康的な物を食べる事が増えるでしょうし、サプリなどの摂取方法を考え直してみましょう。野菜やフルーツは高いと書きましたが、日本もシリアル人気が高くなってきましたので、朝食もしくは一食をシリアルにするのはとても栄養的にもいいのでおすすめします。

– 何を摂取する

ほとんどの方がビタミン、ミネラルの摂取を考えているでしょう、マルチビタミンとマルチミネラルでよいと思います。個別に買うならそれにビタミンCでしょうか。冬になるとみかんなど柑橘類を取る事がありますが、これは理にかなっていてビタミンCは風邪の防止に効果があるとされているからです。海外の方はジャンクフードに炭酸飲料と言うイメージですが、エナジードリンクなどカフェイン入りの物は一切飲まず実際は健康的な方が多いです。日本人より多くのフルーツを食べ朝はシリアルだったりして日々ビタミン、ミネラルを補給していたりします。サプリを避ける海外の方でもビタミンCだけは飲む方はかなりいるので薬局のビタミン売り場もビタミンCを沢山置いてます。日本に戻って来てびっくりしたのはコンビニの前で女性の方がレッドブルを一気飲みしていた事です。

– 注意する事

ここで一番の注意ですがビタミン、ミネラルの摂取し過ぎは非常に危険です。特に妊娠中の女性はお医者さんや摂取量などをきちんと調べてからにして下さい。その中でもビタミンAは妊娠中に取るのはよくないとされています。海外のサプリを輸入する方がいるように海外のサプリには凄い分量が入ってる物があります。私が海外に住んでいる時に日本と同じペースで現地で普通に手に入るサプリを摂取していましたが、身体が一気にダルくなり夕方まで力が出ない日々が続きました。身体状態からビタミンの摂取量が多いのが原因と気付き辞めたらあっさり治りました。ビタミンは取り過ぎても尿から出るから平気と言うのを鵜呑みにしないようにした方がいいです。

– どう摂取していくか

日々の食事や飲み物からビタミンやミネラルを摂取していると言う事はサプリメーカーが書く1日必要な摂取量を毎日取る必要はありません。私がおすすめするのは多くて1週間に一度決めた曜日に飲む事です。例えば週末に飲みや外食が多くなりがちな方は土曜日に飲むとか、平日の昼食が外食ばかりなら週の始まりに飲むとかです。私は毎月1日と16日の月に2度だけマルチビタミンとマルチミネラルを”補助”のために摂取しています。もちろん日々シリアルや野菜、フルーツを多く取る事を心がけています。この方法のよいところはサプリ代が格段に安上がりになる事です。

– 他のサプリやプロテインなど

プロテインに関してはこちら中性脂肪を下げる方法などはこちらを参考にして下さい。とにかく何でも飲み過ぎはよくないので、自分のトレーニング量と身体にあったプランを組んで効率的に健康的な生活を送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA