楽天モバイルのSIMカードが幅広いiPhoneに対応したので試してみました

・楽天モバイルをiPhoneで使用する

楽天モバイルのSIMカードを対応しているAndroidスマートフォンで使用していましたが、iOSの更新によって設定無しに多くの機種で使えるようになったので古いiPhoneで使用してみました。現在使用する状態によって設定の必要があるので設定時の注意点など含めて書いていきます。

・古いiPhoneに対応

楽天モバイルが始まった頃は特定の新しいiPhoneのみの対応でしたが、iPhone 6S以降の機種でiOS 14.4以降に更新されている機種で楽天モバイルが使用出来るようになりました。

【レビュー】iPhone 7 Plus海外版の良いところと気になるところとSIMフリー化について【Apple】

・iOS 14.4以降

iPhone 6S以降の機種と言うよりはiOS 14.4に対応している機種で楽天モバイルが使用する事が出来るようになりました。eSIM対応の機種でも楽天モバイルが使用が出来るようになりデュアルSIMでも運用する事が可能になりました。

・自動設定

これまでは楽天モバイルのSIMカードを使用する場合にAPNなど手動で設定するなどの必要がありましたが、iOSの更新もありSIMカードを挿入すれば自動で楽天モバイル用に設定されるようになりました。

・プロファイル削除

IIJ Mioなど格安SIMをiPhoneで使用している方はお手持ちのiPhoneに構成プロファイルがインストールされている場合があり、楽天モバイルのSIMカードをiPhoneに挿入しただけでは自動設定で使用出来ない事があります。楽天モバイルのSIMカードを対応機種に入れてもRakutenと表示されず使用が出来ない場合は設定からプロファイルが削除されているか確認しましょう。これは海外旅行で現地のSIMを入れた時にも起こる事があるので覚えておくと便利です。

・AndroidスマホからSIMカードをはずす

これまではモトローラmoto g8 Plusで使用していたら楽天モバイルのSIMカードを抜き取ってiPhoneに使用する事にします。

楽天モバイルのSIMカードのみの契約にして自分のスマホに設定するには気をつける点があります【追記】iPhoneにも対応

・iPhone 7 Plusに設定する

iOS 14.4以降の最新に更新してある事を確認したiPhone 7 Plusに楽天モバイルのSIMカードを入れて、格安SIM用の構成プロファイルをアンインストールすると自動で設定され無事楽天モバイルが使用出来るようになりました。無料通話などは楽天Linkアプリが必要になるので忘れずにインストールしましょう。


Rakutenと表示されれば設定が完了です

・海外版iPhoneにも対応

使用したのは海外版のiPhone 7 PlusでSIMフリーなどもあり問題なく楽天モバイルに対応していました。このiPhone 7 Plus海外版はdocomo系の格安SIMで使用していましたが、今後は当分楽天モバイルで運用しようかと思っています。

・iPhoneで楽天モバイルを使ってみて

これでまで限れた機種でしか使用出来なかった楽天モバイルのSIMカードも幅広いiPhoneに対応になりiPhoneユーザーにはとてもうれしい限りです。楽天モバイルは1プランでスペアで使用するにもよいのでお手持ちのiPhoneに楽天モバイルを設定してみてはどうでしょうか。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA