【レビュー】KAIのグネグネしなる耳かきと細い綿棒の組み合わせが極上です

・耳掃除を快適に

耳掃除をより気持ちよくするためにいろいろ試して行きついた耳かきと綿棒を紹介します。

・KAI快感耳かき

今回購入したのは貝印の快感耳かきで型番はKQ-0294です。細めで大きくしなり両側が形状の違うタイプの耳かきになっています。


貝印の快感耳かきです


説明は読みましょう

【レビュー】貝印のちょっと高級な爪切りと毛抜きにしてみました

・耳かきを見てみる

快感耳かきは細めのプラスチックで両端が東洋と西洋型の別の耳かきになっています。プラスチックで丸みがある形状なので耳へのあたりがよく竹の耳かきのように角やトゲが刺さるような事もありません。後ろに綿も付いていないので、耳かき全体を清潔に保つ事ができます。


両側が耳かきになっている

・耳かきを使ってみる

耳かきは柄の部分が思っているより曲がり慣れてくると力がかかり過ぎずとても快適に使用が出来ます。西洋型の方は奥まで入れずに軽く掻き出すのに向いています。


通常の耳かきです


西洋型の耳かきです

・耳かきはやり過ぎない

耳鼻科に行くと耳を掃除せず綿棒を使うなと言われます。太い綿棒は耳カスを耳の奥に押し込んでしまうからであまりに耳が詰まる感じがしたら耳鼻科で耳の洗浄をしましょう。家でする場合は耳洗浄器を使うとよいでしょう。

【レビュー】HailiCareのイヤワックスリムーバルキットで耳鼻科の様な耳洗浄をする

・赤ちゃん用綿棒

通常の太い綿棒は汚れを奥に押してしまうので、子ども用の黒い綿棒を使います。細い綿棒で耳の中の軽く拭くくらいにして、通常の綿棒のように奥へ押し込まないようにしましょう。赤ちゃん用綿棒とグネる快感耳かきとの組み合わせで気持ちよく耳掃除が出来ます。


ベビーブラック綿棒


黒い方が汚れがよく見えます


赤ちゃん用なので細いです


真ん中は通常の白い綿棒で右は太めの綿棒です




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。