【レビュー】アイリスオーヤマのIHコンロ&鍋セットにグリルパンも追加して食卓を豊かにしましょう

・IHホットプレート

食卓で鍋や焼き肉などをする時はカセットガス式コンロを使用していましたが、IH対応のフライパンなども増えてきたので、アイリスオーヤマのIHコンロと対応の鍋のセットに入れ替える事にしました。今まで使用していたガスボンベコンロのリサイクルやIHコンロとIH対応の鍋の使い勝手などを含めて買いていきます。

・アイリスオーヤマIHコンロ&鍋セット


今回手に入れたのはIRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)のIHコンロ鍋セット1400Wで型番はIHKP-T3724でカラーはIHコンロがブラックで鍋がレッドになります。この他にピンクやブラウンのカラーがありるので好みに合わせて選ぶ事が出来ます。


パッケージ


3~4人前用で大きなサイズです


IHコンロ、鍋、電源用ケーブルが付属します

・IHコンロ

IHコンロは1400Wの大きめのサイズで、この他には1000Wのこれより小さめのサイズも用意されています。加熱調理と揚げ物調理の2モードがあり約200度までの揚げ物にまで対応しています。加熱調理の場合は直径12~24cm、揚げ物調理の場合は直径8~22cmの鍋に対応しています。1000Wのモデルですと使用出来る鍋のサイズが直径20cmまでとなるので使用したい鍋の大きさで決めるとよいと思います。


IHコンロ本体


セットの鍋

・IH対応の鍋

IHコンロで重要なのはIHに対応したフライパンや鍋を使用する事です。最近ストアに並んでいる商品であればまずIHに対応していない事はありませんが、古くからある瀬戸物の鍋などはIHコンロでは使用出来ないので、専用の物に買い換えるかIHに対応させるための鉄板の様なパーツが必要になってきます。もし初めてのIH機器購入の場合は今回の様な対応の鍋のセットなどを選ぶとよいでしょう。アイリスオーヤマであれば焼き肉用のプレートと鍋のセットもあります


鍋と蓋のセットです


鍋のサイズは24cmでコーティングされています



・安全機能付き

アイリスオーヤマのIHコンロはIH対応では無い鍋やフライパンを載せて加熱したり、何も載せずに加熱すると自動的に電源が切れるように安全装置が付いています。あとは温度が上がりすぎたり消し忘れを感知して2時間で電源が切れるようになっています。安全装置が付いているとしても調理しない時は電源コードを外すように心がける方がよいでしょう。


最近何かと多い注意書きです

・実際に使ってみる

1400Wのモデルと大きめのサイズを選び鍋のサイズも24cmなもあり、食卓で鍋をするにしても余裕のサイズです。ガスボンベと違い燃料切れの心配もなく温度調節も楽ですし加熱時にファンもそれほど大きな音でもないのでそれほど気になる事はありません。鍋料理の場合はキッチンで調理をして食卓では保温と食材の追加用に使用すると調理時間も節約出来ます。このセットの鍋が便利で食卓で料理をする時以外の通常の料理にも使用しています。


IHコンロにセットしました

・子供がいる場合

ガスボンベのコンロ(カセットガス式コンロ)を使用すると火が出て危険ですし、人数が多いところでガスコンロを使用すると一酸化炭素中毒の危険性も増えるのでIHコンロにした方が安全でしょう。特にゲストで小さいお子さんが来られる方の場合は予期せぬ行動を取られる前にIHコンロにした方がよいと思います。

・ガスボンベのコンロをどうするか

これまで使用していたガスボンベのコンロはどうするかですが、これは捨てずに地震などの災害時用に押入れなどに入れて保管しておきましょう。特にオール電化の家に住んでいる方は災害で電気が復旧するまでお湯さえ沸かせなくなるのでガスボンベのコンロかアウトドア用ガスコンロは1つは持っておきましょう。これまで使用していたからとそのまま片付けると、いざと言う時にガスが無いとなるのでガスボンベの新品を1本は用意しておきましょう。



・IH用グリルパンを追加する

冬に鍋もよいですが、それだけを続けても味気ないので料理の幅が広がるようにIH対応のグリルパンを購入しました。底に溝が付いているので焼き物であれば油が落ちてロースターにもなります。これはたまたま寄ったディスカウントストアに格安で売っていたのを見つけて購入した品です。


IH対応のグリルパンです


パッケージの後ろ側


日本製と表記があります

・開封する

開封すると本体、ハンドル、調理例が付属しています。IH対応なので今回のアイリスオーヤマのIHコンロで使用するのもよいですし、通常の調理にも使用出来ます。キッチンに魚焼き用のロースターが無い方には特に便利な商品です。


グリルパンの本体


蓋を開けるとハンドルがあります


料理例が付いています



・グリルパンの特徴

グリルパンの底には溝が付いているので、魚をやエビを焼いたり、焼き肉でもサムギョプサルなどに便利な形状になっています。


底に溝がついています


蓋をはずしました


グリルパンの下側

・蓋付きグリルパン

蓋が付いているので蒸し焼きにする料理などに使用出来ます。生米から煮込むリゾットやアワビや貝などを蒸し焼きにするのに向いています。


蓋です


蓋を閉めて蒸し焼きに出来ます

・ハンドル付き

ハンドルが付いているのでこちらもキッチンで料理してから食卓のIHコンロに移したりする事が出来ますし、ハンドルが取り外し式だと置き場が小さくて済むのでグリルパンで作ったミックスグリルやイングリッシュブレックファーストなどの料理をのまま食卓に並べる事も出来ます。


付属のハンドル


グリルパン本体にハンドルを取り付けました


ハンドルは蓋を開けるためにも使用出来ます


ハンドルを付けて蓋を開けました

・まとめ

アイリスオーヤマのIHコンロは鍋でけでなく焼き物や揚げ物料理まで食卓で出来て一家に一台置いておきたい商品です。1400Wの鍋セットであれば鍋の大きさも十分で来客が来た時のパーティ料理にも対応出来ますし非常に便利です。もしカセット式ガスを使用されている方はこの際ないIHコンロに入れ替えてみてはどうでしょうか。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA