「カメラ」タグアーカイブ

カメラのメンテで最初に揃えるべきはHAKUBAハイパワーブロアーです

・カメラの整備をする

外へ持ち出したカメラやレンズのメンテナンスで一番最初に必要なのがホコリや汚れを落とすブロワーです。これまで使用していたブロワーを新しいものに入れ替えて携帯用も追加しました。

・HAKUBAハイパワーブロアープロ

続きを読む カメラのメンテで最初に揃えるべきはHAKUBAハイパワーブロアーです

【レビュー】デジタルカメラの保管防湿用に抗菌加工されたHAKUBAドライボックスAG+を選んでみました

・防湿ボックスを追加する

フィルムカメラの機材は減りつつありますが、デジタルカメラの機材が増えてきたので防湿ボックスを追加する事にしました。時代を反映して抗菌加工されたドライボックスが出ていたので試してみる事にしました。

・HAKUBA DRY BOX AG+

続きを読む 【レビュー】デジタルカメラの保管防湿用に抗菌加工されたHAKUBAドライボックスAG+を選んでみました

【レビュー】Ulanzi F38アルカスイス対応クイックリリースでより快適にジンバルをセットアップ出来るようにしました

・ジンバルを使いやすく

動画撮影でジンバルは必須となってきましたが、付属のプレートを使用するとカメラの取り外しにネジが必要でセットアップに時間がかかってしまいます。そこでクイックリリースを導入してセットアップを簡略化する事にしました。

・Ulanzi F38クイックリリース

続きを読む 【レビュー】Ulanzi F38アルカスイス対応クイックリリースでより快適にジンバルをセットアップ出来るようにしました

FUJIFILMのレンズクリーニングペーパーの紙質が変更されていて驚きました

・メンテナンス用品を揃える

カメラの整備などで特にクリーニング用品にはこだわりがある方も多いと思います。特にレンズのメンテナンスではレンズペーパーをどれにするかが重要です。フジフィルムのレンズペーパーを長期間使用しているので使い勝手や管理方法などを含めて書いていきます。

・FUJIFILMレンズクリーニングペーパー

続きを読む FUJIFILMのレンズクリーニングペーパーの紙質が変更されていて驚きました

ドライボックスの防湿剤やカビ防止剤は日付をつけてまめに入れ替えてクラッシックカメラを保管しましょう【フィルムカメラ】

・湿度は大敵

大事にしているクラシックカメラがカビてしまうほどがっかりする事はありません。梅雨と蒸し暑い夏がある以上は湿度は避けられないので、カメラ類を湿度とカビ対策をする必要があります。今回はドライボックス内の防湿剤とともにレンズ用の防カビ剤も入れ替えたのでおすすめなどを含めて書いていきます。

・防カビ防湿剤を揃える

続きを読む ドライボックスの防湿剤やカビ防止剤は日付をつけてまめに入れ替えてクラッシックカメラを保管しましょう【フィルムカメラ】

【レビュー】マルミの光害カットフィルターStarScapeを使って夜景と星景を撮ると凄い違いがあります

・光害カットフィルターで夜景を撮る

SONY a7Cに単焦点レンズを2本追加したので撮影の幅を広げようとマルミの光害カットフィルターであるスタースケープを追加する事にしました。フィルムカメラで夜景を撮影して際にイエローに色がかぶるのはそのままにしていましたが、デジタルカメラでは少しアプローチを変えて現像前の段階でよりクリアな画作りをする事にしてみました。マルミのスタースケープフィルターの特徴や使い勝手など含めて書いていきます。

・MARUMI StarScapeフィルター

続きを読む 【レビュー】マルミの光害カットフィルターStarScapeを使って夜景と星景を撮ると凄い違いがあります

【レビュー】ピークデザインのスライドライトストラップにストラップリングガードを自作してSONY α7Cに取り付ける【レザークラフト】

・Zeiss Batis 85mm用のストラップを探す

SONY a7C用の単焦点レンズとしてZeiss Batis 85mm F1.8を選んだものの、カメラ本体のコンパクトに比べレンズの大きさがあるため持ち運び時にレンズ側が下がるのが気になっていました。そこでピークデザインの人気ストラップのスライドが斜めがけをしつつレンズを下に向けてカメラを縦吊りに出来ると言うので試してみる事にしました。付属のストラップリング用のリングガードも自作してみたのでカメラへの取り付けへの工夫などを含めて書いていきます。

・peak design slide lite

続きを読む 【レビュー】ピークデザインのスライドライトストラップにストラップリングガードを自作してSONY α7Cに取り付ける【レザークラフト】