【レビュー】バンビウォーターの酵素ドリンクを全種類試してみました【ファスティング】

・ファスティングを開始

スポーツをする機会も減っているのに食事の量はそのままだと筋肉は衰え体重だけが増えていきます。一見体重は減っていなくても重たい筋肉の変わりに多くの脂肪がつき体型が変わってきている場合もよくあります。そこでファスティングを導入と共に酵素ドリンクなどを組み合わせてまずは目標体重へ落とす事に成功しました。

・BAMBI WATER KONBUCHA KOUSO

今回購入したのはバンビウォーターの酵素ドリンクのグレープフルーツ&マンゴー味です。スーパーフード配合のファスティングなどに使用する国産無添加のドリンクです。カロリーも1杯18.6kcalなのでダイエット用にも使用可能です。


グレープフルーツ&マンゴー味(with スーパーフードとさり気なく書いてあります)


内容をチェックしてアレルギー対策などをしましょう

・開封する

開封すると中に計量スプーンが入っているので、説明にあるように1杯(6g)を150ccの水で割って飲みましょう。味によっては炭酸の方が合う味もあります。粉を溶かすタイプで他には液体の酵素ドリンクもありますがそちらはかなり高価なのでまずは気軽に試せるところから入るのがよいかと思います。


怪しい白い粉です


付属の計量スプーン

・ファスティング

最近よく聞かれるファスティングですが、ほぼ絶食から回復食まで管理する方法や朝昼だけ抜くようなライトな方法までやり方は様々です。いきなり過度な絶食などはせず、生活習慣、年齢や運動の量などでバランスを摂りながら健康的にやるのがよいでしょう。痩せる目的と言うよりは少し胃腸をやすめるためくらいで開始して、その期間中に酵素ドリンクを飲むくらいでよいと思います。

・水で割る

説明書通りに水で割って飲んでみます。グレープフルーツ&マンゴー味は非常に飲みやすく続けられる味です。ただ、どのドリンク類もそうですが説明書通りだと濃すぎるので少し多めの水で割った方が飲みやすくなります。それほど溶けやすい粉ではないので混ぜる際はスプーンでかき混ぜるよりはプロテインシェーカーなどを使用した方がよいでしょう。週末にかけてファスティングをやる方などはペットボトルでまとめて溶かしておいて冷蔵庫に入れておくのもよいでしょう。


よく振って飲みましょう


Grong(グロング)のプロテインシェーカー

【レビュー】Grongのプロテインシェイカーは大容量で飲みやすい形状です

・他の味も試してみる

先に書いてしまうと水で割って飲むならグレープフルーツ&グアバ味だけで十分だと思います。炭酸飲料が好きな方はアップルジンジャーがジンジャーエールの様な味なのでおすすめです。グリーンマンゴーは言われてみるとマンゴーかなといった感じの風味でどれもくどくない味です。


グリーンマンゴー味とアップルジンジャー味を追加


グリーンマンゴー味


グリーンマンゴーの原材料など


アップルジンジャー味


アップルジンジャー味の原材料など


スプーンの形状が違います


マグカップで混ぜてみました

・ダイエット効果はあるのか

ファスティングをやるからには体重を減らしたいと言う方がほとんどだと思います。実際に食事を抜けば体重は減る傾向になりますが、その後に普通に食事をすると身体が飢餓状態でより吸収するのですぐ元に戻ります。昆布茶や酵素ドリンクがダイエットに効くのかと言われるとそれだけの効果で痩せる事はなく、ファスティング中に諦めて間食や他のカロリーが高いジュースなどを飲まないと言う全体的な姿勢が重要になってきます。

・全ての味を試してみる

せっかくなので残りの2つの味であるアセロラと柚子(ゆず)味も試してみました。アセロラの方は通常のアセロラドリンクよりは少しくどいのでこちらも炭酸で割った方が美味しく飲めます。ゆず味は薄めなのですっきりしたのがお好みの場合はゆず味がおすすめです。


アセロラ味と柚子味


アセロラ味


アセロラ味の原材料など


柚子味


ゆず味の原材料など

【レビュー】アスタライブの酵素スムージーは腹持ちが良く味も美味しくファスティングに最適です【ダイエット】

・おすすめ酵素スムージー

ファスティング期間中に試したなかで腹持ちがよく一番断食期間が楽になったのは酵素スムージーでした。1食をプロテインで置き換えてる方などもいると思いますが、酵素スムージーはドロドロで胃で拡張するのでファスティング用に試してみてください。


アスタライブの酵素スムージーのミックスベリー味はとても美味しく腹持ちがいいです

・毎度の容量が多いスプーン

計量スプーンの形状が変わっていたので、1杯どれだけ入るのか確認してみました。丸形の方は0.6gと1割ほど多いので微妙に早くなくなるようになってる味の素の穴方式です。1杯6gと説明書にありますが、計量スプーンだと7gなので、やはりプロテインと同様に容量が多めになっています。


2種類のスプーン


スプーンを入れて0g合わせてから計量します


7.1gです


こちらも0gに合わせてから計量します


7.7gと少し多いようです

プロテインを溶けやすくし長持ちさせる裏技と計量スプーンの秘密

・ファスティングをしてみて

やり方は様々ですが簡単に試せる方法を書いておきます。まず土曜に夕食を摂ったら日曜の朝昼は食べずにのんびりと過ごします。食べない期間中は酵素ドリンクやお茶などで済ませ間食などはしないようにして日曜の夕飯は通常通りに摂ります。そこで慣れてきたら日曜の夕食も抜いてみて月曜の朝か昼間で食事を摂らずに過ごしてみましょう。日曜の夜にあまりにお腹が減るようであれば、プロテインか酵素スムージーなどを1杯飲んで過ごします。この程度の軽いファスティングと軽い運動(寝てるだけでは駄目です)で2ヶ月で目標体重には達しました。ここから本格的にやるのであれば、断食する日数や感覚を増やし断食後の回復食(お粥や具のない味噌汁など)を本格的に作って導入してみるのもよいでしょう。くれぐれも健康を維持して出来る範囲で取り組みましょう。

【レビュー】Grongのウォーターバッグを使った体幹トレーニングは強烈に体全体に効きます

・身体は動かそう

ダイエットの話になるとなぜかスポーツや運動する事を頭に入れてない方が多いですが、身体を動かして代謝を上げて太りにくい身体を作りあげないと意味がありません。一番よいのは競技としてスポーツをする事(勝手に体重は落ちて筋肉がつきます)ですが、なかなか忙しく外に出られなかったり、子育てしていてジョギングやジムにはいけない方などは室内で出来る運動を取り入れていきましょう。おすすめはウォーターバッグによるトレーニングで価格は安めでも十分効果があります。あとはSwitchでリングフィットアドベンチャーでもよいですしとにかく毎日身体を動かす習慣をつけましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。