【レビュー】派手なゴーグル用ストラップに交換してプールで目立とう

        

Twitterで最新情報をお届け

– Soltec Swimのゴーグル用ストラップ

ソルテックのスウェディッシュゴーグル用に使っていたゴーグルストラップを今まで使っていた他メーカーのゴーグルに取り付けてみたので、泳いでみた感じなども含めて書いていきます。

– 耳が痛くならないストラップ

普通のゴーグル用のストラップは平たいゴムなので長時間泳ぐと耳の上のあたりが痛くなりますが、この丸ひもゴーグルは痛くならないので今回は他のゴーグルにも付ける事にしました。

スウェディッシュゴーグルとストラップの組み合わせのレビューはこちらです

soltec_goggles_bungee_strap_yellow_001
ストラップのパッケージ

– カラー

今回のストラップはブルーに合わせて派手な蛍光イエローにしました。今回はSoltec Swimのスウェディッシュゴーグルではなく、以前購入したアリーナのタフストリームゴーグルと組み合わせます。このゴーグルはプレミアムアンチフォグ加工がされていて、曇りどめ効果が長持ちするのでおすすめです。

タフストリームゴーグルのレビューはこちらです

arena_toughstream_soltec_goggles_bungee_strap_yellow_001
アリーナのタフストリームゴーグルです

– 組み立てる

ストラップはゴーグルの下から上に通します。どっちでも良さそうに思いますがこの向きには大きな意味があり、下に出るストラップが外側を通るのでより耳への締め付けが緩くなります。ゴーグルの後ろの青いゴムはSWANSの耳せんです。この耳せんはストラップに取り付けられ、無くすことがないのでとても便利です。

スワンズの耳せんのレビューはこちらです

arena_toughstream_soltec_goggles_bungee_strap_yellow_002
ストラップとスワンズの耳せんを通します

arena_toughstream_soltec_goggles_bungee_strap_yellow_003
下から上に通します

arena_toughstream_soltec_goggles_bungee_strap_yellow_004
SWANSの耳せんと共に組み立てが完了しました

– キャップと合わせてみる

Arenaのシリコンキャップと合わせても蛍光イエローが目立っていい感じです。ミラーなどのゴーグルは多いもののストラップまで格好いいのは少ないので、ここはこだわりたいところです。

arena_toughstream_soltec_goggles_bungee_strap_yellow_005
アリーナのシリコンキャップと合わせました

– 泳いでみて

元々気に入っていたゴーグルなので顔にはフィットしていましたが、よりストラップを緩くしても水漏れもなく泳げるようになりました。アリーナのタフストリームゴーグルもストラップの調整は楽なのですが、このバンジーストラップの方が平たいゴムよりキャップへのひっかかりが弱いのでよりスムーズに調整できます。このキャップへのひっかかりの少なさが、ゴーグルが顔のちょうどいい位置に移動する効果がありより楽にゴーグルが顔にフィットします。私はこの後ほとんどのゴーグルをこのストラップに変えました。

– まとめ

長時間泳いで耳の上のあたりが痛くなって気になってる方は一度この丸ひものストラップを試してみると良いと思います。ストラップの変更だけなら今までのお気に入りのゴーグルそのまま使え、顔へのフィット感そのままより締め付け感が楽になるのでおすすめです。

– 追記

soltec_swedish_goggles_bungee_strap_pink_blue_007
すっかりこのストラップが気に入り他のゴーグルにも装着したのを次のページに追記しました。(リンクはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA