【レビュー】Anker Astro E4 第2世代 13000mAh モバイルバッテリー キャンプやフェスにはこれ

        

Twitterで最新情報をお届け

– Anker Astro E4

スマートフォンの普及でモバイルバッテリーもかなりの種類が増えました。以前はエネループのモバイルブースターくらいしかなかったですが、今持っているエネループもかなり古くなったので今回は評判もよく値段も手頃なAnkerのモバイルバッテリーにしてみました。使ってみて気になる事などを書いていきます。

– 大容量13000mAh

容量は余りあるほどあり試しにこのバッテリーのみでiPhone 6を使用してみましたが一週間近く充電なく使用する事が出来ました。これだけの容量があるので電源のアダプターを持っていない国に旅行へ行くときなど(まずホテルが貸してくれますが)最初の数泊は電源から充電出来なくても安心です。私は海外の音楽フェスティバルに参加するのが好きですが、1週間近くキャンプ生活になるのでこんなバッテリーが前からあれば楽だったのにと強く感じました。

– 急速充電対応

エネループでも1日分くらいの充電は全く問題ないですが、当時は問題なかった1A出力もiPhone 6やiPad Airなどがバッテリの大容量化と共に1A以上の急速充電に対応したため若干の力不足になってきました。Ankerのモバイルバッテリーは2Aなどの出力に対応しているので短時間でスマートフォンなどを充電を終了する事が出来ます。Power IQ機能で接続した機種を判断して最短でバッテリーをチャージするよう自動調整してくれます。

– フラッシュライト機能

AnkerのこのサイズのモバイルバッテリーはLED懐中電灯機能付きで、アウトドアや防災の時にも活躍すると思います。私はこのE4は普段は防災用のバッグに100均Micro USB+Lightningケーブルと共に常備しています。キャンプする時があれば絶対に持っていきたい品です。

– 当たり前ですが

サイズは大きいです。バッテリーの容量からすれば当たり前ですが、普段毎日持ち運ぶにはすこし大きすぎると感じると思いますので、イベントなどでずっとネットを使い続けてバッテリー容量が心配な方や数日バッテリー充電する場所が無い所に行く人におすすめです。写真はエネループ モバイルブースターKBC-L54D容量5400mAhとiPhone 6との大きさ比較で、充電器はこのAnker E4に付属していた2A出力対応の急速充電器となります。

anker_e4_002

– 注意する点

これより大容量なモバイルバッテリーも出ていたりしますが、このAnker E4は別売りで999円する急速充電器アダプターが付属します。この充電器はこの商品だけでなく通常のスマートフォンやタブレットなどにも使用出来るのでもし購入するなら充電器付きがお得です。iPhoneに付属する小さい充電器は1Aまでのみの対応ですが、この充電器は2A出力まで対応しています。Power IQ搭載で機種を自動判別と言いましたが、メーカーによっては対応していない機種もあるので、お手持ちのスマートフォンやタブレットが対応しているか確かめて下さい。

– すっかりAnkerファン

Ankerの商品をすっかり気に入ってしまい、普段持ち運ぶ用に小さめのAnker E1、iPhone 6の急速充電用に2ポート急速充電器、アウトドア用にケースも立て続けに購入してしまいました。

– 追記 Ankerがスピーカーも販売

AnkerがBluetoothスピーカーのSoundCoreを発売したと言うので早速使ってみました。(レビューはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA