激安ライトニング端子アダプターと100均Micro USBケーブルの組み合わせを試してみた【iPhoneとiPad】

        

Twitterで最新情報をお届け

– Micro USBケーブルとライトニング端子用アダプター

100均のMicro USBと100円前後で売っているライトニング – Micro USB変換のアダプターを組み合わせてiPhoneなどで充電やデータ転送が出来るか試してみました。Micro USBケーブルも違う100円ショップの店で買った物を同じ激安ライトニングアダプターとつなげてみたので使い勝手など含めて書いていきます。

– 100均USBケーブル

100均でも最近はMicro USBやたまにLightningケーブルが売っていますが、モバイルバッテリーやデジカメなども充電出来るようにMirco USB + Lightning端子アダプターの組み合わせにしました。これがうまくいけば旅行などで手持ちの機材の充電を1つのケーブルでまかなえます。黄緑とピンクのフラットケーブルはCanDoで購入した物で、ライトブルーのメッシュでピンクの端子のがセリアで購入した物でこの中では一番デザインがいいです。

lightning_100kin_001

– Micro USB – Lightning変換アダプター

最近50円以下で売ってる事もある激安のLightning端子の変換アダプターです。小さい物でなくしてしまう可能性があるので純正などはいくつも買えません。レビューなどを見ると不良品もあるとの事なので5つまとめて注文しました。今回届いた物は良品だったようで全て動作しました。

– 実際使ってみて

iPhone 6の充電に使ってみましたが充電に関しては普通に出来ます。1A以上の急速充電対応機種の充電する時は安定性を気にする方は純正などを使用した方がよいかもしれません。USB電圧チェッカーで比べましたがどれも電圧などに大差はなかったです。Micro USBケーブルだけでデジカメのソニーRX100やAndroidタブレットのNexus 7やAnkerのモバイルバッテリーなども試してみましたが通常に充電するには問題がありませんでした。

– データ転送は出来るか

これは残念ながらiPhone 6に繋いでのデータ転送は出来ませんでした。最近はWIFI経由でバックアップする方がほとんどでしょうから特別な作業以外でデータ転送する必要はほとんどないので充電専用とわりきっても問題ないでしょう。

– 持ち運びに便利

ケーブルがコスト削減で50cm前後と短くしているのでしょうが、これが持ち運ぶにはちょうどよく私は飛行機で使用する旅行用のグッズ入れにアイマスクなどと一緒に入れつつ防災用鞄にも1つ入れてあります。山登りやキャンプのアウトドアで使用する人は重量も気にするでしょうし、この組み合わせであれば持ち運ぶ荷物の軽量化の役にもたちます。旅行先などでまずデータ転送する事はないですし、なくしても盗まれても気にならない値段の品は海外に持っていく時などに安心できます。

– まとめ

ケーブルとアダプターを揃えても格安で済むので、鞄やスーツケースなどにに入れっぱなししておける気軽さがあります。データ転送がどうしても必要な方はここで紹介したHayneのケーブルをおすすめします。ライトニングアダプターをお求めの際は必ず複数個注文する方がよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA